×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

九州〜大阪ソロツーリング
2003.8.23〜30

参加者:かずぼう、シビタ、西の人達

ボヤキMで長崎に置いてきたシビタを引き取りに(笑)長崎まで行き、休暇を使ってゆっくり帰ってくるという壮大な計画♪
どうも期間を通して前線が列島を覆い、雨ばかりの週間予報だが、かずぼうに明日は有るのか?(笑)
文中、青い文はお馴染みシビタのセリフです。
それではお楽しみ下さい♪

〜とんぼ返り〜



羽田から長崎へ向かう飛行機からの極上の眺め!
飛行機乗るなら後方窓際に限ります。

長崎では高校時代の友人イノさんのクルマに乗せてもらい、
ボヤキMで行けなかった西海岸へドライブに行きました。




広い大村湾の外海へのただ1つの入り口、針尾瀬戸に掛かる西海橋。
”再会”とからめてなにかジンクスが有りそうですが、実は自殺の名所ゆえにか、ジンクスはないようです。
実はこの写真撮った後も…。


 

廃炭坑の島、大島町へと渡ると至る所に廃墟が。狭い道を辿って近づいてみました。


 

ご覧のように外壁には蔦が生い茂っていますが、中はそれほど荒んでいないようです。
気味が悪いので中には入りませんでしたが…。
まぁ、火事で廃墟になった訳ではないので、霊的スポットではないでしょう。


 

大島町からR202を南へと進み、雪の浦へ。いや−気分爽快♪
写っている人物がイノさんです。


 

ナチュラルスマイルかずぼう(笑)
やっぱ海に来ると自然と元気が湧いてきますね。




さらに南下し、小城の鼻へ。夕陽丘外海PAから下ると写真のような景色が!
実はこの場所には逸話が有り、昔姥捨ての地だったそうです。崖から突き落としていたらしい…。
ここはちょいと霊的スポットらしい…何か写っていませんか?(怖)


 

遠くの島を見つめ、ちょっとマジメに考え事しているかずぼう。
かたや、足を海に浸からせて気持ち良さげなイノさん。




イノさんとそんなに愛されてない愛車のミニクーパー(笑)
乗り心地はガタガタ、ちょっと具合悪くなります(笑) でも流石に絵にはなるなァ。
本人の希望により目線を入れてます、決して心霊写真では有りません。(^^




さて、実家では山盛りのシャコと、兄上が釣ってきたイイダコが並びます♪
卵が詰まったイイダコは絶品です♪ 幸せ〜♪



ツーリングTOPへ 次へ