×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



2007. 1. 3〜 4

3月に出産を控え、最後に夫婦のみでの旅行に行っておこうと、
まだ二人で行った事のない伊豆へドライブに出かけました。





もはや説明の必要が無い中川家のブタと共にお出かけです。
内、2頭はせいちんとシートベルトの間に挟まってお腹を保護してます。
右は伊豆スカ亀石PAのうな重の味にケチをつけてるダンナ。




今年はいのしし年、という事で天城いのしし村を訪れました。
普段はガラガラだというこのアミューズメントパークも、さすがに今年は繁盛しているようで、
駐車場に入るまでに30分くらい待たされました。




チケットを買って中に入ると、そこには統一感の無いエントランススペースが…(笑)




実は本当の目的はミニブタ。
黒毛種なのがちょっと残念だったけど、それはそれで可愛かったなぁ。




ミニブタに触れる広場もありました。
写真は皆メスで、オスは牙が有ってちょっと風貌が怖かったです。
寒いのか、大半が小屋の中に篭ってました。





ここのメインイベントであるいのししショー、お姉さん頑張ってます(^^
犬でもなくサルでもなく、いのししが芸をしてるってなんか不思議。。。




園内にはヤギやロバやテンジクネズミ等の動物がいました。
いのしし博物館の建物はデザインもいのしし。




もう一つのイベント、いのししレース。
こちらは6頭立てで、入園チケットに印刷されている番号の2頭が
2着までに入ると売店で景品がもらえます。連勝複式ですな。
ちなみに中川家は総スカでした。
飼育係のお姉さん目掛けて一生懸命に走っている姿が結構可愛かった(^^
お姉さんも結構可愛かった(爆)

こちらはエキシビジョンレースで走っていたミニブタ達の動画。




そしてこちらがゴールして餌をゲットしたいのしし。。。
ではなくて、わさびアイス初級を味わうせいちん。
緑色のわさびアイスは着色しているらしい。




一通り見終わったところで宿に向かいます。
入口の看板、可愛い絵の左右の文字が、大人の事情を感じさせます。




車内にわざと外から見えるように置いて来たブタたち。。。
これを見た他の客たちはどう思った事であろう。
まぁ、いのしし村に来るくらいだからブタも好きに違いない。




今夜の宿は和風ペンション「天城路」
全部で8部屋のこじんまりした宿だけど、川沿いで雰囲気の良い宿です。








「疲れたブー。」
くつろぐブタたち。