×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



1日目:5月1日



今年のGWはいつも見ている南アルプス山脈をぐるりと回ってみることにしました。
雨の予報と体調を考え車にて出発〜〜!!
いつもは留守番のブータン(大)とプーヤン(小)も連れていくことにします。




20号を北上し道の駅信州下蔦木にて。
長野はまだまだ春真っ盛りですなぁ〜〜。




諏訪湖をぐるりと回り南アルプスの西側、長野県駒ヶ根市に到着。
駒ヶ根といえば・・・




そう、ソースカツ丼です!!
今迄秩父のワラジカツや群馬のソースカツ丼も食べたけど
ここで食べたカツが一番美味かった!
お肉が柔らかいのぅ〜〜♪




駒ヶ根高原にあるこまくさ橋。
けっこう揺れるのよね〜〜。
桜がまだまだ咲いてました。




時間に余裕があるので中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイに乗ることにした。
マイカー規制の為、ふもとに車を置き菅の台〜しらび平までバスで40分移動します(左)
そしてしらび平(1662m)〜千畳敷(2612m)をロープウェイで一気に登る!(右)



元山岳部(せいちん)には考えられないほどあっけなく標高2600mに到着。
夏にはお花畑が見れるであろう千畳敷カールもGWはまだまだ銀世界。




たぶん登山者の安全祈願と山岳信仰の現われかこんな場所に神社が。
足元は雪、天候は雨の中神社まで前進!
かずぼうは遅れをとるせいちんを見向きもせず1人先に行ってしまわれた・・・




せいちんはどっちだ??




宿は国民宿舎すずらん荘。
かずぼうはバタンキュー(死語)
GWの割りには値段も設備も料理もまぁまぁでした♪